PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

公立那賀病院「那賀いきいきサロン」学習会のお知らせ

こんにちは。広報担当koziです。

昨日に引き続き、病院内の患者サロンでの学習会のお知らせです。

1月24日(木)和歌山県の公立那賀病院 

がん患者の集い「那賀いきいきサロン」にて、当協会大阪の認定サロンへアーズアッシュ八木広樹さんと雅美さんが講師を務めさせていただきます。

テーマは「医療用ウイッグと治療中・後のヘアケア」

場所は同病院2階会議室で時間は15:00~17:00です。


最近病院では、治療だけでなく、医療関係者や患者さん、家族の方が交流し、お互いのコミュニケーションをとったり、学習会を行ったりする場にもなっているようですね。

患者さんの脱毛の副作用にいつも直接触れ合っている再現美容師が、これから経験される方にお話しすることで少しでも不安が取り除いていただければと思います。

お近くの方は是非ご参加下さいね!

詳しくは八木さんのブログをご覧下さい。http://ashepi.blog5.fc2.com/blog-entry-358.html

スイートピーロゴ

| NPO活動 | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三重中央医療センター患者サロン「クローバー」交流会

こんにちは。

今日は、三重中央医療センターで行われる患者サロン「」交流会のお知らせです。

日時は2月13日(水)13:30〜14:00講演 14:00〜15:00茶話会&質問

当日はNPO法人ヘアエピテーゼ協会三重店がお話しをさせていただきます。

内容は「ウイッグや髪のお手入れの話」

三重県近郊の方、お時間がありましたらぜひご参加されて下さい。


詳細は山口さんのブログをご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/hairsalon-jun/e/8f0a38d7f9dad5132d572b0696452872

| NPO活動 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビューティレッスン@六本木ヒルズのご報告その2

六本木ヒルズで行われたビューティレッスンのご報告パート2です。

高野
抗がん剤治療の副作用でダメージを受けた爪のお手入れとカバー方法、爪に優しい水性ネイルのご紹介も。
みなさん、身を乗り出してごらんになっていました。

ルイボス
そして恒例のお茶タイム。今回は、美容家メイ牛山さん考案のヘルシードリンク、抹茶レモン&グリーングリーン(青汁)と、口内炎等でレモンが苦手な方にはルイボスティーを出していただきました。

女はいつも写真
「女はいつも、楽しく美しく」私も大好きな言葉です。治療中クヨクヨしていた自分を振り返り、参加者のみなさんには、きれいになってにこにこしていただきたいな、といつも思います。


お店
今回は、みなさんに楽しんでいただきたいと思い、文化祭のノリでお店や展示コーナーをつくってみました。

これは、リュバンローズさんのコーナー。ピンクリボンの展示ブースに参加されたりしているので、さすがに可愛いディスプレイです。アロマの本、ハーブティー、手作り石鹸セットなどが並びます。


署名
私たち協会が行っている、「女性のがん治療に関わる補整具の医療費控除」運動の署名コーナーや、自然派の入浴剤など。

化粧品
ハリウッド化粧品からは、肌のくすみを明るくカバーする下地や、マニキュア、アイメイクグッズをはじめとした夢のあるパッケージ化粧品のご紹介。

アイロン中村
コーナーごとに、個別のご相談もお受けしました。市川と銀座でヘアエピテーゼを作っているアンジェリークの中村さんによる、ヘアアイロンの使い方のレクチャーです。



最後
そして最後の方になると、みなさんお互いに打ち解けられ、各講師に個別相談をされる方、お互いの悩みをお話しされる方、お店を覗かれる方、署名をしていただく方。。。など、そこここでお話が弾んで、明るい活気に満ちていました。

真水飯田
今回は、大阪での臨床腫瘍学会の患者支援ブースで知り合った、E-BeCの真水さんにもゲストとして遊びに来てくださり、乳がん患者会リュバンローズの代表飯田さんとの出会いもありました。

真水さんには、乳房再建のご相談にのっていただく参加者の方もあり、助かりました。

おみやげ

みなさんのお話が盛り上がり、まだまだ時間が足りないのですがそろそろお開きです。

今回のおみやげは、ハリウッド化粧品からロングセラーの酵素パックのサンプル、カミツレ研究所から華蜜恋の入浴剤(ジャーマンカモミールの保湿効果が期待できます)、サンスター株式会社から静岡県立がんセンター監修の「がん治療中のお口のトラブルとケア」の冊子、日本緩和ケア学会より冊子とノベルティ(敬称略)をご提供いただきました。
ささやかながら、私の手作りカードも。。。

いろんな方のお力を借りて、がん治療中の女性達が元の自分を取り戻して普通の生活に戻れるよう、これからもビューティレッスンを続けて行きたいと思っています。

ご協力下さった皆様、ありがとうございました。

参加して下さったみなさま、みなさんの笑顔に、私たちも元気をいただきました。

また次回も、楽しい時間を過ごしましょうね!

| NPO活動 | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビューティレッスン@六本木ヒルズのご報告その1

10月21日(日)、東京でのビューティレッスンが開催されました。
会場は、前回と同様、六本木ヒルズのハリウッドビューティプラザにあるハリウッド化粧品メイスクラブ。

ヘアエピテーゼの製作もできるハリウッドメイスガーデンスパの上の階です。

ハリウッド


今回もたくさんの方がご参加下さいました。

テーマは、これからの季節に合わせたテーマを設定。
「乾燥の季節を乗り切るウイッグ&ハンドケア」

乾燥が原因で起きるウイッグの静電気ケアと、毛がらみのセルフメンテナンス、ヘアアイロンの使い方をレクチャーしました。

飯田

今回は初めての試みで、私たちの協会以外の患者支援団体の方にコラボレーションをお願いしました。

乳がん患者さん向けのアロマの本「素敵にアロマテラピー」の著者で乳がん患者会リュバン・ローズ主催の飯田智子さんがハンドトリートメントのレッスンを引き受けてくださいました。
当日はリュバン・ローズのメンバーのウッキーさんと島村さんもご参加くださり、いろいろお手伝いいただきました。

オイル

今回、私たちの為に作っていただいたトリートメントオイル。

スイートアーモンドオイルに、オレンジスイートとラベンダーの精油のブレンドです。

容器やラベルもかわいいですね!
トリートメント
素敵な音楽とともに(多分サラブライトマン)、手の保湿とリラクゼーションを兼ねたトリートメントレッスンが始まりました。

まずは手のひらであたためて、香りが立ったら手で鼻を包んで香りを吸い込みます。

室内にやさしくフレッシュな香りがただよって、癒されます。。。


私たちも、一緒に香りを楽しみました!

そして、盛りだくさんの内容は、まだまだつづきます。。。

| NPO活動 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビューティイベントのご報告

急に涼しくなって来ましたが、みなさまお変わりないでしょうか?

さて、10月はNPO法人ヘアエピテーゼ協会のビューティイベント月間となりました。

カード


11日には三重県津庁舎保健所棟1階 社会復帰室で、三重県がん相談支援センター主催

がん患者さんとそのご家族、ご友人を対象とした美容セミナー
『 治療中もおしゃれに過ごす♪ 』が開催され、三重支部の山口さんが講師として参加しました。

14日には大阪で、次いで先日21日には東京で協会主催のビューティレッスンを開催し、参加者のみなさんの笑顔に溢れました。


三重県での様子は山口さんのブログをご覧下さい。
http://blog.goo.ne.jp/hairsalon-jun/e/bcd3fac3b011c075ed265ed3da79eb4a

また、参加された方からのお声を、がん相談支援センター様からいただきましたので、山口さんのブログより転載させていただきます。

三重県がん相談支援センターさんから、
『 治療中もおしゃれに過ごす ♪ 』に参加された方々の感想が届きました。

お一人お一人のあたたかいメッセージ、ありがとうございます
みなさんに喜んでいただけて、本当にうれしいです。

「 病気でも元気が出そうです 」 「 自分は一人じゃないだと感じる事が出来た 」
「 前向きな気持ちになれた 」 「 少しのキレイがパワーを与えてくれるし、自信にもなる 」
「 もっと知りたい 」 「 時間が短すぎて残念 」 「 また参加したい 」・・・

・・・私の方が、たくさんたくさんパワーをいただきました。

もっともっと、たくさんの方に知っていただきたい
一人でがんばって闘ってみえる方の、心の荷物を軽くしたい
素敵な笑顔を取り戻して欲しい

そう強く思いました





関西2
この写真は、大阪でのビューティレッスンの様子。
大阪支部所属でインドネシア政府教育文化省認定校シエスタ・スパ・アカデミー元校長、前川さんの指導によるリラックスのためのストレッチです。

大阪でのビューティレッスンは、看護師さんを含め20名の方がご参加くださり、当初2時間の予定が1時間30分も延長してしまう程、みなさま楽しくお話がはずんでいらっしゃったと聞きます。

東京でも2時間30分でしたが、やはり参加された方どうしのお話が盛り上がり、また講師への個別質問などもあり、物足りない状態での閉会となってしまった事を申し訳なく思っています。

やはり患者さんにとって必要なのは、「困った」を解決する情報と、ネットでのつながりでは得られない、生身の人間同士、わかり合える仲間との共有時間だと実感しました。

次回はもっとおしゃべりタイムをたっぷりとって、皆さんがこころおきなく過ごす事ができるよう、工夫したいと思います。

大阪でのビューティレッスンの様子は、大阪支部の八木雅美さんのブログをご覧下さい。
http://ashepi.blog5.fc2.com/blog-entry-320.html

東京でのビューティレッスンは、またアップさせていただきます。
つづきはまた。。。。

| NPO活動 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT