PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第10回日本臨床腫瘍学会学術集会「ペイシャント・アドボケイト・プログラム」に参加します。

こんにちは。広報担当koziです。

今日は学会参加のお知らせです。

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会では、明日から大阪で開催される第10回日本臨床腫瘍学会学術集会における「ペイシャント・アドボケイト・プログラム」に参加します。

詳細はこちら
http://jsmo2012.umin.jp/

「ペイシャント・アドボケイト・プログラム」とは、がん患者団体・支援団体に対して提供されるプログラムで、学術集会参加費の優待、展示ブースの提供、ランチョンセミナーの参加資格が得られます。

NPO活動の展示と、私たちの活動のご説明を行いますので、今回の学会にご参加の方はぜひお立ち寄り下さいね。


全国から医療関係者の方々が4~5000人も参加されるというこんな大きな会に参加できることになり、ちょっとビックリしていますが、いつもどおり「目の前で困っている一人一人の患者さんに寄り添い、サポートする」という普段のスタンスをご説明できればと思っています。



写真は、展示会場のブースのテーブルに展示する予定のもの。3つのテーマに分けてイメージを作ってみました。

1.ピンクのカード
        Beauty lesson
抗がん剤治療中の美容対策をみんなで学ぶ場を作っています。
展示ピンク
コスメ

    

2.イエローのカード
   Hair epithese
再現美容で、失った髪を元に戻します。
イエロー

かつら

  
3.グリーンのカード
     Voice of patients
女性のがん治療に関わる補整具の
医療費控除認定を求める署名運動をしています。

グリーン


抗がん剤治療中の女性が今までと同じ生活を続けられるよう私たちがここにいることを、医療関係の方々にも知っていただき、治療以外の、普段の生活のケア担当として連携できればと思っています。

また、他の患者支援団体の方達ともいろいろお話ができることを楽しみにしています。

それでは、明日の朝、始発の電車で行って来ます!

| ニュース&イベント情報 | 22:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://epit.blog48.fc2.com/tb.php/172-b14bfbb3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT