PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第8回東京がんマネジメント研究会

緩和ケアをテーマとした医療者対象の会ですが、それ以外の方が参加しても問題ありません。


2011年11月25日(金)午後7時~

会場:「TOKYO CONVENTION HALL AP浜松町」会議室B・C
http://www.ap-hamamatsucho.com/info/access.html

参加費:500円

製品紹介:サンドスタチン

特別講演(19:10~20:10)

座長:東京慈恵会医科大学 腫瘍・血液内科(緩和ケア科) 井上 大輔先生

『緩和ケアの地域連携 実践からエビデンスを創出する
                :OPTIM-Studyからみえてきたこと』

演者:聖隷三方原病院 緩和支持治療家 部長 森田 達也先生

パネルディスカッション(20:15~21:00)

テーマ:我が国の緩和ケアの現状と将来

司会:聖路加国際病院 緩和ケア科 林 章敏先生

ディスカッサー:聖隷三方原病院 緩和支持治療科    森田 達也先生
        鈴木内科医院             鈴木  央先生
        東京慈恵会医科大学附属柏病院 外科  高橋 直人先生

尚、講演会終了後、情報交換の場を予定しております。

共催:東京がんマネジメント研究会
   ノバルティスファーマ株式会社

申し込みは、施設名、所属、氏名、参加希望人数を明記して、FAXにてノバルティスファーマ(株)オンコロジー事業部 東京第一ブロック 伊東正之様宛て
電話03-5577-9130、FAX03-5280-1023まで。

| ニュース&イベント情報 | 09:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://epit.blog48.fc2.com/tb.php/133-67aa83f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT